人生も滝のごとく。。。.........

             滝のように 激しく

             滝のように 弛まず

             滝のように 恐れず

             滝のように 朗らかに

             滝のように 堂々と
        
        滝のように、人生を生きたいものである
                  池田 大作 様のお言葉より

 ~とどまることがない流れは万年の時を、片時も休まず、流れつづけている~
続きを読む>>
- | -

冷たい水でも「温泉」? ? 天然炭酸泉は温泉なんですよ♪

   全国でも 希少な天然炭酸泉が湧く 湯屋温泉の泉岳館の泉岳館泉は13℃

   25℃以下でも炭酸ガスが一定量以上含まれる地下水は「温泉」なんです。
    (泉岳館泉..PH5.7弱酸性 1200ppm高濃度炭酸泉 )
         「温泉法」という法律で定義されています

        環境省が定めた 「鉱泉分析法指針」に療養泉
     (病気の治療目的として効果が期待できる温泉)の規定があり
       療養泉に当てはまる温泉には泉質名が与えられます。 
  
   ◎療養泉と認められるのは炭酸ガスがお湯に1000ppm 溶け込んだ
               高濃度炭酸泉だけ          
 
            おさかの炭酸泉 いいんやさなあ。。。
     もっと多くの皆さんに知って頂きたい天然炭酸泉なんやさなぁ。。。
           飲んで良し 食べて良し 浸かってよし
             飲泉許可済みの小坂の炭酸泉は
     カラダの外 カラダの内 カラダまるごと いいんやさなぁー 
続きを読む>>
- | -

ぽかぽか陽気にさそわれて..【春そとぽ】 谷釣り体験~滝見散策~本格バームクーヘン手作り

空気がおいしく青い空と冷たい水 桜.はなもも・山吹ももうすぐの
湯屋温泉の山里で【春そとぽ】楽しみませんか。

ぽかぽか陽気に誘われて谷鱒釣り体験しませんか..
小黒川ます釣り場...釣った鱒はその場で焼いて食べれますよ。
経験がなくても大丈夫..お持ち帰りもok..木曜定休日
昼ランチもおすすめ..おばちゃまの煮物.漬け物が一押し
tel.0576-62-3946

岐阜の宝もの第1号に選ばれた、下呂市小坂滝めぐり、
スニーカーで気楽にてくてく...滝見散策..
自然の風 気持ちいいですよ..
溶岩台地の森でのんびりハイキング
www.osaka-taki.com/
www.facabook.com/osakanotaki
hidaosaka200taki@ever.ocn.ne.jp
0576-62-2215
続きを読む>>
- | -

☆空の星となった母☆..三代目女将..☆ありがとう☆

 身近な人を亡くすたびに空の星を見つめ星と話す事がおおい私です
 お月様が西の山に姿を隠した夜中の星空 
 ぼ〜と空を見上げパワーを 頂く 真っ暗な山里に☆灯り
 きらきらと、たくさんの素敵な瞳の輝きがエールを送ってくれます
 きれいな星の輝きの夜空の下で生活できることに感謝ですね
 
 〜半月〜3/2満月〜半月〜三日月〜3/17新月~三日月~半月~満月3/31
 月灯りと星の輝きが大好きな私 旅館の館内も和ろうそくと 和紙の灯り
 毎月の繰り返しの中に季節の風.色.音.が重なり
 月灯りも星の色も違う365日 あきることのない365日です
 
 身近な人を亡くし天にお送りするたび..寂しさと涙の物体が自分の角を
 少しずつ削り少しずつ丸身となるのだろう 
 母からの最後の贈り物...千羽鶴..初代女将が寄贈した湯屋寺にと。
 ありがとうと受け取った一週間後...☆となりました。
 
- | -

釣り解禁 御岳山の雪解け水が大洞川に。。天然岩魚が宿る湯屋温泉の山里。。小坂の滝めぐりもオープン♪

   御嶽山の雪解け水が清流にそそぎ、小鳥のさえずりが心地よい弥生

            3月1日 大洞川 釣り解禁

           天然岩魚が宿る 川底見える清流

   今年はどれぐらいの大物岩魚がつれるのか 楽しみの春らんまんです

     もう一つの春の楽しみは..小坂の滝めぐり...
     春の滝姿は 雪解け水がはいり、雄大な滝姿が楽しめます。
      三っ滝 からたに滝 あかがねどよの滝 根尾の滝..
       マイナスイオンたっぷり浴び 気楽に滝散策初級コース
               楽しみませんか         





   
      

 
続きを読む>>
- | -

染色月~しめいろつき~弥生~真珠泡に包まれて

    日ごとにあたたかさが増し、草木も芽吹く季節となりましたが、
        お変わりなくお過ごしでしょうか。
    いつも、ご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

    風の冷たさも和らぐ3月は、別名「弥生」ともいいますが、
      ...いよいよ生い茂るの意味を表すとか...

   ピンク色のさくら 桃色のはなもも 白色のこぶし 黄色のやまぶき 
   緑色の若葉などが 野山を鮮やかに染めていくからでしょうか...

 「染色月」~しめいろつき~とも呼ばれ、素敵な春のひびきですよね。

                 
続きを読む>>
- | -
1/1