育てるとは・・・・

 はじめは一緒に そして 手を離して目を離さず 目を離して心離さず
 仕事をしながらの4人の子育て ずっとこの気持ちで子供達と触れ
今は、子供が親として巣立ち、頑張ってと見守っています。
 
 今は旅館経営の中で実践。。*育てること* と *世話をすること*
 とは 違うと思います 
 育てるには愛情や優しさ、時には厳しさも必要 塩加減の難しさ 
 
 同じ目線に立ってみる必要さ 得るものはたくさんあります。
 
 昔 私の母親から こう言われた事があります 
 子供の成長は親の成長でもあり 親になってみて親の気持ちがわかる と
 自分で自分の事を育てられる自分でなければ 誰かを育てるのは無理だと
 (まさしく痛感)
 母親を亡くして一年がたち 母が残してくれた、いくつかの言葉が
 頭の中で よみがえります。

 そして相田みつを氏の言葉の出逢い。。
 幸せは自分の心がきめる。。感動感激感謝。。。
 
 歳を重ねても いつも自分磨き 他人の声に耳を傾ける大切さ 
 叱ってくれる友がいる幸せ 。。。。。日々感謝です。。ありがとう 
 
続きを読む>>
- | -
1/1